不動産投資

もう1棟、アパートが買えるかも②

投稿日:

私が狙っていたアパート、1番に買付が入っていた。
すでに融資の内諾済で、この1番手の方の購入は固いと思う。
そこで、一緒に売り出されている隣のアパートに買付を入れた。
このままの値段でも良かったのだが、200万円の指し値を入れた。
理由は、売り主は高齢であり、税金の関係で年内にアパートを売りたいという話を不動産屋さんから聞き出したからだ。
「しめた、売り主は売り急いでいる!」
私は値引きの理由で「外壁と屋根の大規模修繕で300万円くらいかかると思う。だから200万円値下げして欲しい。」と、理由を付けて不動産屋さんに値下げ交渉を頼んだ。
不動産屋さんは「分かりました。聞いてみましょう。」と答えてくれた。
頼むぜ、Oくん。
今回は、銀行融資の内諾を受けているので強気でいける。
他にライバルが現れないことを願う。
それと、売り主様宛の「心を込めたお手紙」を作成した。
明日、売り主宛に送る予定だ。
これで、がっちりハートを掴めれば、安いモンだ。
おっと、ダウを確認すると$130以上も下げている。
実は、名村造船所は買った翌日に損切りした。
6千円の損。
雰囲気悪かったんで、退場しました。

-不動産投資
-

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.