不動産投資

ツキがまわってきた?

投稿日:

最近、いい話が多いです。
最初のいい話は、今月、売買契約を解除した中古アパートの物件ですが、その後、売り主が「是非、ひでさんに別のアパートを買っていただきたい。」と申し入れがありました。
私が融資を取れなかった理由で契約解除になったんですが、契約解除のその席上で、私は丁寧な詫びをいれ、地元の銘菓を手渡しました。
それに感激したのか、金額の安いアパートを買ってほしいと行ってきたのです。
でも、断りました。
金額が安くても、利回りは悪いので・・丁重に断りました。
次のいい話は、ワンルームマンションのバルク売りです。
同じマンションの8部屋をまとめて買いませんか、という話。
これが、都内の地下鉄徒歩2分の好立地です。(新宿まで20分かかりません!)
今日見に行きましたが、今まで紹介されたワンルームマンションを遙かにしのぐいい物件、まさに未公開物件です。
コンビニ、パン屋、牛丼、スーパー、居酒屋、ドラッグストア、マックが、すべてが徒歩3分以内。
しかも、いかがわしいお店はありません。
これで、利回り10%超!
築20年ですが、8部屋のRC1棟ものを購入すると思えば、都内では高利回り物件です。
売り主は不動産関係の法人で、決算を黒字に持って行くために売却するそうです。
まじめに購入検討しています。
デメリットは、部屋の広さが16㎡で融資はS銀行のみ・・
最後のいい話。
このブログで、不動産投資の学校【新築編】をご購入していただきました。
ありがとうございます。
行動すれば、自己投資が100倍以上になって帰ってきます(たぶん)。
カンバってくださいね。

-不動産投資
-

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.