不動産投資

不動産投資の学校

投稿日:

応援のクリックお願いします
本当なら、今日から4連休で休みだった・・
昨日の夜、上司から緊急の電話・・
急に仕事になり、週末をつぶしての勤務になった。
これも勤め人の宿命です、はやく経済的自由が欲しい・・
経済的自由が欲しくてはじめた不動産投資。
私は、金持ち父さんを2007年1月に読んで、4ヶ月後には区分所有1室を購入していました。
ロバートキヨサキは著書「金持ち父さん、貧乏父さん」の中で「金持ち父さんの六つの教え」を最初の方に書いています。
第1の教え
 金持ちはお金のためには働かない
第2の教え
 お金の流れの読み方を学ぶ
第3の教え
 自分のビジネスを持つ
第4の教え
 会社を作って節税する
第5の教え
 金持ちはお金を作り出す
第6の教え
 お金のためではなく学ぶために働く
投資初心者は「第6の教え」をしっかりと実践しないと、すぐ失敗して市場から退場させられます。
株でも不動産でも、今はネットで良い教材が簡単に手に入ります。
不動産投資の学校は36万円の値段がついていますが、しっかり勉強して行動をすれば、何倍にもなって返ってきます。
不動産投資の学校が高いと思いますか?
私の最初の収益物件である区分所有1室の1ヶ月分のキャッシュフローは9万円(税引き前)です。
不動産投資の学校は4ヶ月分のキャッシュフローで元が取れる計算です。
ロバートキヨサキも、有料のセミナーを受けることの重要性を説いています。
私が最初に購入したDVDセミナー「不動産投資家養成講座」(不動産投資の学校の前身)は10万円しました。
パソコンの前で注文のクリックを押すのに、何時間も悩みました。
たぶん、セミナーを購入して物件が買えなければ、10万円をドブに捨てると思ったからです。
たしかに、不動産投資の学校を受講しても、実際に物件を購入した人は10人に3人しかいません。
でも、残りの7人の中には自己資金を貯めたり、銀行の融資を受けるために属性をあげ、将来は不動産を購入しようと思っている人もいるはずです。
準備をしたものにチャンスが訪れるのです。
いや、準備をしていない者にチャンスが見えるはずがありません。
私は、金持ち父さんの「第6の教え」を、これからも実践していきます。
キャッシュフローは学ぶために使います。
IZUMI塾に参加した~い。
応援のクリックお願いします
ババを掴まされないためには、しっかりと勉強し行動してください。
値段は高いが、このセミナーのみで物件探しから融資付け管理まで勉強できます。
         ↓

不動産投資の学校(大).jpg

これはアフィリエイトになっています。
気に入らない方は、直接ファイナンシャルアカデミーのHPから購入してください。

-不動産投資
-

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.