不動産投資

不動産投資は小さく始められる

投稿日:

ファイナンシャルアカデミー「不動産投資の学校」の講師である束田光陽先生の最初の物件はボロ区分マンションでした。
東武東上線のターミナル駅から少し離れたマンションで、壁紙がはがれたコンクリートむき出し状態のトイレもない区分マンションでした。
その区分マンションを、銀行融資を利用して安く購入しました。
そして、ヤフオクを活用したセルフリフォームで新築のように部屋をよみがえらせ、トイレも設置しました。
そして、入居付けに成功し利回り20%超を実現しました。
当時も投資用でのマンション購入は融資が厳しく、銀行、信用金庫を複数回ったそうです。
この話は、「不動産投資の学校」の前身である「不動産投資家養成講座」でくわしく話されていたものです。
「不動産投資家養成講座」は、束田先生の不動産投資を始めたころの実体験を題材にした講座で、小さくはじめるには最適な講座でした。

-不動産投資

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.