不動産投資

中古戸建て・マンションの値上がり

投稿日:

神奈川県を地盤とするウスイ不動産のブログに興味深いことがのっていた。
新築の戸建て・マンションが売れず、逆に中古が値上がりしている模様。
私がベース契約(米軍住宅)しているマンションも、値下がりしていません。(たぶん)
確かに、私の住んでいる地域でも、新築マンション70㎡で3000万円台
で、中古なら1500万から3000万円台です。
中古で3000万円も出せば、海が見え買い物が便利なマンションが買えます。
立地がよければ値下がりもあまりしません。
とても、新築など買えません。
以下、ウスイ不動産ブログから抜粋
全国の不動産会社がお世話になっているアットホーム社から発表された神奈川県内の不動産価格。
不動産業を営んでいる者にとって、アットホーム社は必ずお世話になる情報会社。
そのアットホーム社が会員の不動産会社に毎月公開される不動産データ-&トレンド通信に
神奈川県の不動産価格が本日発表されていた。
それによると2008年7月の神奈川県内平均の中古マンション価格は前年比6.8もの大幅上昇。 
中古戸建てに至っては17.6%とバブル期のような値上がりをしているでことがデ-タ-で裏付けられていた。
新築マンションも新築戸建ても新築は価格が高くなり、それに手が届かないユーザ-がやむなく中古にシフトしていることがハッキリ証明されたわけだ。
家を欲しがっているお客さんは沢山いるが、やはり予算が優先となればこれからますます中古需要は高まってくることだろう。

-不動産投資
-

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.