不動産投資

中華街でお祭り

投稿日:

以前から、1棟もので融資が引っ張れないことを考えて、横浜の区分マンション現金買いを狙っていました。
一応、地理や相場観がないといい物件なのか判断できないために、定期的に横浜の桜木町や関内などに出かけています。
今日も、その目的で関内に出かけてきました。
やっぱり、みなとみらいや関内は人が多いですね。
でも、グーグルで見るとわかるのですが、都市計画の影響か、道路1本挟んで町並みががらりと変わるところがあるんです。
いきなりさびれた感じになります。
横浜で物件を買うときは、この点をよく知っておかないといけません。
極端に言うと、駅が一つ違うだけで物件の集客力が変わってくると思います。
実際に横浜に物件を持っているわけでないので、あくまでも私見ですが。
さて、晩飯を食おうと中華街に行ったら、今日はお祭りでした。
爆竹が鳴ったり、竜が舞ったり。
折角だから見学してきました。
途中、外国なまりの女性の方が
 「運が開けるよ。体が強くなるよ。」
などといって声をかけられました。
見ると皆さん、道路上に一列に土下座してムカデのようになっていました。
その上を御輿のようなものが通るそうです。
その時に、願い事を頼むと叶うみたい。
 「お兄さん、運がいいよ。1年に1回しかないんだよ」
というので、千円のお布施を払って子供と一緒にそのムカデの仲間に入れてもらいました。
御利益があれば、不動産投資で成功すると思います。

-不動産投資
-

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.