不動産投資

今回、買付を入れた物件の情報入手経緯

投稿日:

今回買付を入れたワンルーム8部屋。
金曜の18時30分ころに不動産屋さんから連絡を受けました。
この不動産屋さんは神奈川県に本社を置く会社で事業規模を毎年拡大しているところです。
たしか1年半前に、投資用物件を紹介してもらいたく家族で訪問しました。
私は公務員であるし自己資金も持っているので、良い物件があれば紹介すると言われていました。
相談に行った帰り際に、金融機関の事前審査申込書?を渡されて、翌日には郵送で提出しました。
私は、1~2週間もすれば物件が紹介され、すぐに大家になれると思っていました。
しかし、まったく連絡がなく、こちらから連絡すると、住宅ローンの金額が大きく融資がとおらないと説明を受けました。
そして、「今年、確定申告をしてから来年の購入を目指しましょう。」と言われてしまいました。
年が明けて、不動産会社さんから「確定申告書をFAXでください」とメールが来ました。
私のことを忘れていないんだなぁ、と変に感心してFAXしました。
それから数ヶ月、今回の物件を紹介されました。
一応、金融機関の内諾は得ているとのこと☆
指し値なしで買付を入れ、契約は土曜日です。
今度こそ、融資がいけるよう願っています。
あきらめずに動いていると、忘れた頃に情報が来るモンですね。
この1年で数十件の物件を見ました。
物件を見ると目利きが出来るようになるといいますが、本当にそうだと思います。
だから、迷いなく買付を入れることが出来ました。
もっと物件を見る目を養い、ボロ物件、空室だらけ物件を安く買い付け満室に持って行く能力もつけたいです。

-不動産投資
-

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.