不動産投資

入居者からのクレームⅢ

投稿日:

クレームの続き・・
土曜日もミニミニとミニテック、工務店で入居者に謝罪に行ったそうです。
私のためにお疲れ様です。
入居者さんは、いまだ感情的で、さらにクレームの内容がグレードアップし
 階段の色が気に入らないから取り壊して作り直せ
 家賃を2万下げても納得しない
などとヒステリックになっているそうです。
なんとも参りました。
もう、完璧なクレーマーです。
「家賃2万も下げても納得しない」という話を聞いたときには、こちらも考えを変えました。
戦闘モードです。
しかし、契約を交わしている以上、誠意を持って対応します。
そう、契約を盾に契約違反があったならば、退去の手続きに入ります。
きっと、次の家賃は入金しないと思います。
その時は滞納を理由に戦います。
退去どころか滞納を債務名義に差し押さえも辞しません。
私、実は司法書士の受験勉強をやっていた時代もありました。
民事関係の法律にはちょっぴり詳しいです。
でも、管轄裁判所が群馬なのでちょっと面倒・・
差し押さえするにも手数料かかるし・・
いいアイデアないですかね。

-不動産投資
-

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.