不動産投資

原状回復工事とヤフオク

投稿日:

杉並区のワンルームが1室、退去しました。
立ち会った管理会社さんの撮影した写真を見ると、
1年ちょっとの入居期間で、考えられないほど汚く使ってくれました。
前回、壁紙、フローリングをすべて新品にしたのに、壁はヤニだらけ、床はタバコの焦げ後だらけ。
なぜか、幅木も一部はがされたりして、すさまじかったです。
今回、原状回復費用が20万円以上かかり、ほとんどを入居者が負担することになりました。
入居者の雇い主である社長さんが連帯保証人になっているので、取り立てはスムーズに行くと思いますが・・
週末、ヤフオクを見ていて感じたのですが、ブランド品が大量に出品されていて需給バランスが崩れてますね。
最近、ヤフオクでの転売や、海外仕入れなどブームになっているので、参入者が多いのだと思います。
その分、落札する人は手間なく安く買えるわけです。
多くの出品者は在庫リスクを抱えて、薄利多売で市場から排除されるのでしょう。
いま儲けている人は先行者と称してヤフオクでの転売方法を情報商材として販売しサポート料を取っている人達なんでしょうね。

-不動産投資

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.