不動産投資

原状回復費用の踏み倒し

投稿日:

杉並区のワンルームですが、3ヶ月前に退去した40代の女性がいました。
法人契約の長期入居者でした。
退去したときは、部屋も汚く、キッチンもサビだらけにしてくれました。
退去の立会の際には、法人契約専門の会社から立会人がやってきて、原状回復費用のほとんどを大家負担にさせられました。
東京ルールがあるから、管理会社も強く反論が出来ません。
でも、洗面台の破損やミニキッチンの棚の破損などで、8万円の入居者負担を得ることが出来ました。
その内の7万円を敷金で相殺し、実際に入居者が負担するのは1万円です。
この1万円が、管理会社の執拗な督促にもかかわらず、入金してくれないのです。
管理会社からは、1万円で裁判は割が合わないし、家賃保証も原状回復費用は保証外なので、大家負担にして欲しいとお願いされました。
ごねても、管理会社と関係が悪くなるだけなので、二つ返事で了解しました。
こういう事が起こると、敷金0ヶ月で募集するのはリスクがありますね。

-不動産投資
-

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.