不動産投資

店長にいっても部下が知らなければ・・

投稿日:

応援のクリックお願いします
3連休が終わり新築アパートの管理を任せているミニミニに内覧申し込み等の反響を聞いてみた。
以下、ミニミニさんとのやりとり。
「店長の○○さんお願いします。」
「あいにく今日は店長は休みです。」
「○○町の新築アパートの大家のひでです、3連休が終わり反響について聞こうと思っていたのですが・・」
「ネットではスゴイアクセス数が多いのですが、内覧までは結びついておりません。ほとんどがメールでの問い合わせで、資料を送っても返信が来ない状況です。」
「あっそうですか、ところでインターネット無料キャンペーンとか、防犯カメラが付いているとか知ってます。」
「えっ、しりません!」
「店長には説明してあるんですが、完成までに仮入居申し込みをしたら、入居期間中インターネット無料キャンペーンをやっているんですけど・・」
「知りませんでした、勉強不足です。」
「防犯ガラスと最新のオートロック式デジタルキーも付いていることは知っていましたか」
「オートロックは知っていましたが、あとは知りませんでした・・」
以下略
私は、店長さんに物件の特徴を説明しておけば、あとは朝礼なりミーティングなりで、部下に対して情報の共有は図られているものだと思っていました。
甘かった・・
これでは、問い合わせのあった見込み客をみすみす見逃してしまいます。
明日、店長さんにしっかりと営業担当者に情報の共有を図るように釘を刺しておかないと。やんわりと。
応援のクリックお願いします

-不動産投資
-

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.