不動産投資

新築アパートの建築費用確定

投稿日:

群馬のポイントスクウェアですが、図面通りに建てていただけなかったのでクレーム入れて追加工事で直していただきました。
この経緯については過去にかきましたので省略させていただきます。
私の担当者が、なぜか故意に図面通りにしてくれなかったので、出来るだけ図面に近くするために、工務店の社長さんが追加工事で直してくれました。
その金額だけでも200万円以上かかったそうです。
当初の見積は2625万円で、この金額も担当者が故意に安い金額で提示していたので、本来であれば2800万円以上の建築費だと社長さんは主張し、あと170万円を負担してほしいと言ってきました。
私は、図面通り作っていただけなかったので、既に銀行から振り込まれている2700万円以上支払えないと主張していました。
その差額は95万円です。
社長さんは、95万円支払ってほしいと、何度もFAXやメールをしてきましたが、私は頑としてはねのけていました。
私としては、自分に非がないので、95万円は故意に図面通りにしなかった担当者が支払うのが筋だと思っていました。
しかし、今後の修繕などを考えると、この工務店とは仲良くしていかないと損だというのもわかっていました。
そこで、お金は出したくなかったのですが、30万円の2回払いと言うことで妥協案を出したところ、社長さんは大喜びで案にのってくれました。
社長さんも、まさか私がお金を支払うとは思っていなかったのでしょう。
あまりの喜びようにビックリしてしまいました。
そういうわけで、群馬のポイントスクウェアの建築費は2760万円で確定しました。(その他に登記費用などありますが省略)
表面利回りは12.8%です(土地代金は相続のため含まず)。
吉川英一さんのポイントスクウェアは土地から仕入れて11%台なので、吉川さんの凄さが改めてわかりました。

-不動産投資
-

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.