日記

車のエンジンがかぶった

投稿日:

妹の話ですが、車をちょっと動かして欲しいというので、エンジンをかけて2,3メートル動かして、すぐにエンジンを切った。
夜になり、エンジンをかけようとしたら、まったくかからない。
エンジンがかからないので、実家にいた私に連絡が来て、現場を見に行った。
キーを廻すと、セルの動きが弱い。
寒い日だったので、バッテリーがあがったのかと思い、近くのカー用品店で5980円のバッテリーを購入し、付け替えた。
しかし、セルは回るが、エンジンはかからない。
そこで、プラグを外したところ、4本とも濡れていた。
もしかして、かぶっているのかな・・
またカー用品店に行って、プラグ4本を1500円で購入し付け替えた。
しかし、それでもかからない
交換したプラグ4本を外してみると、また濡れているのできれいに拭いて再度取り付けた。
バッテリーがあがることを覚悟して、セルを回し続けたら、エンジンがかかりそうになってきた。
ここで、アクセルを全開に踏んでみると、弱々しくもエンジンが回り出した。
まだまだセルを回し続けたら、やっとエンジンが始動した。
その後、15分くらい暖機運転をして、エンジンをストップ。
再度、エンジンを掛けると、いつものようにかかる。
直ったようだ。
古いバイクだと、エンジンがかぶることが多いが、普通の乗用車でエンジンがかぶったのは初めての経験でした。

-日記

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.