不動産投資

e-taxで苦戦

投稿日:

昨日は帰宅すると、税理士さんから申告所得税の納付書が郵送できていました。
去年は、たまたま銀行に行く用事があったので、何も考えず振り込みましたが、今年は、来週月曜日までが納付期限なので振込に行く暇がありません。
それで、インターネットバンキングで振り込もうと思い、パソコンの前で四苦八苦しました。
納付書にはPay-easyの番号がついていたので、簡単に入金できると思ったのに・・
Pay-easyの番号を見ると、確認番号というのがあって、e-taxに登録して、番号を設定する必要があったのです。
なんとかe-taxに登録して確認番号を設定しても、インターネットバンキングから入金できなかったのです。
ここまで、説明画面を見ながら2時間近く経っていました。
税金使って、こんなにも使えないシステムを構築するのは税金の無駄遣いだと思います。
結局、以前、管轄の税務署から振込納税の紙が来ていたので、銀行振込の依頼書を郵送することにしました。
振込納税の場合は、納税日が4月20日になるので、資金繰りが楽になります。
ちなみに・・
e-taxは、ネット上で確定申告でき、領収書の添付が入らないそうですが、元税務署の職員が書いた暴露本によりますと、業種ごとに売り上げと経費の割合がパソコンで簡単に集計できるので、その割合が乖離している事業者を簡単にピックアップでき、税務調査をするかどうかの判断に使うそうです。

-不動産投資
-

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.