不動産投資

S銀行と金利交渉

投稿日:

先日、スルガ銀行から融資を受けている支店から営業の電話が来た。
内容は、住宅の購入予定がないかというもの。
以前、住宅ローンについて資料請求したからだと思う。
住宅ローンは丁重に断り、現在、融資してもらっている金利を下げられないか聞いてみた。
そして、今日、担当者から電話が来て「確定申告2期分と昨年度の家賃精算書のコピーをいただければレート変更の審査に出します。」と返答がきた。
いままで、何度となくスルガ銀行に金利交渉したが、やっと前向きな動きが出た。
セミナーでの情報だと、融資を受けて翌月には1%下がったという成功例も聞いていたが、私の場合は融資を受けて3年で土俵にのったというところ。
もし、1%下がれば毎月のキャッシュフローが5万円くらい増えることになる。

-不動産投資

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.