不動産投資

S銀行の融資基準の変更についてⅡ

投稿日:

私が、物件購入した不動産会社から定期的に収益物件の紹介がメールできます。
先日、送られてきたメールをチェックすると、都内の木造アパートで融資銀行がノンバンクになっていました。
やはり、S銀行の融資基準が厳しくなったという情報は本当なのでしょうか?
これからは、今まで以上に、銀行融資にあわせて、自分の属性と自己資金の範囲内で買える物件を買った投資家のみが物件を買るということになります。
小さな物件で、コツコツと運営の勉強をしながら買いますのがいいと思います。
そして、自分の住んでいる地域、属性、自己資金で何が買えるか、良く分析することが必要です。
私は、山手線徒歩圏内のワンルームを狙っていきます。
私なりの勝利の方程式を考えています。
一発逆転ではないですが、40代でアーリーリタイアできる状態を作る計画です。

-不動産投資
-

Copyright© 目指せ経済的自由! 安月給公務員の不動産投資実戦日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.